日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会九州支部合同学術講演会で口頭発表 優秀賞を受賞しました

2024年6月1日に九州大学 筑紫キャンパスで開催された「2024年度日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会九州支部合同学術講演会」において、本学大学院工学専攻マテリアル工学コース大学院生3名が口頭発表 優秀賞を受賞しました。

【口頭発表 優秀賞】
受賞者1:比嘉 良太(相転移学研究室 博士前期課程2年)
講演題目:強相関電子材料Ca2-xSmxMnO4の低Sm組成域における組織学的特徴

受賞者2:梅崎 悠貴(相転移学研究室 博士前期課程1年)
講演題目:六方晶マンガン酸化物YMnO3の単結晶育成における酸素分圧効果

受賞者3:吉田 和磨(溶接力学研究室 博士前期課程1年)
講演題目:初期温度コントロールによるAl合金の低電流抵抗スポット溶接法

« 前の記事: